●よくある質問

Q1 釘は自分で打ちたい(打てる)ので、釘を打っていない板の販売はしていますか。

A はい。

 釘を打っていない板の販売もしています。
・「釘を打つ位置にしるしをつけた状態の板+釘」の場合
  価格は通常価格と同じです。
・「しるしをつけた状態の板」のみ(釘なし)の場合
 板のサイズに関係なく、通常価格より
 32ピンは -100円
 48ピンは -200円
 64ピンは -300円
 96ピンは -400円
 128ピンは -500円としています。
ただし、しるしをつけていない、板だけの販売はしていません。

Q2 板だけを購入したいので、販売先を教えてください。

A はい。

 

・桐板 

 府中家具.comさん

 http://www.fuchukagu.com/wood/422_paulownia.shtml

 こちらのサイトは自分の好きなサイズで注文ができます。

 

・焼桐板 

 DIYセンチュリーさん

 1.3㎝厚の角板 https://ec.diy-century.com/categories/467849

 1.7㎝厚の丸板 https://ec.diy-century.com/categories/467916

 

Q3 糸かけ曼荼羅を一から自作する方法を教えてください。

A はい。

 

 ブログに板や釘を購入する時のポイントや釘を打つための型紙の作り方などを掲載しています。

 http://ameblo.jp/saika312/entry-11993189681.html

 一連の記事を読めば、糸かけ曼荼羅を自作することができます。

 

Q4 糸かけ曼荼羅を作るワークショップの開催はありますか。

A はい、随時開催しています。

 

 自宅のある徳島市内が活動の中心で、日帰りができる範囲で出張開催しています。

 日帰り可能な範囲は四国・関西・岡山等です。

 まずはお問い合わせください。

 開催を希望してくださった方と日程を決め、ご希望に沿って公募をしたり、

 プライベートで開催したりしています。

 

 費用・板の実費に講習費として2500円加算した代金

    出張費は別途

 時間・32ピン 1時間程度 

    48ピン 2時間程度

    64ピン 4時間程度

    (大人の場合の所要時間です。子どもの場合は+1時間以上)